テニスボールを椅子脚につけることのメリットとデメリット

By | 2018年9月10日

学校において補聴器などをつけている耳の不自由な生徒さんや、大きな音に敏感な生徒さんは、椅子を動かした(引きずった)時に起こる大きな音はとても苦痛な場合があります。

以前から特に学校で椅子を動かしたときのうるさい音を防ぐために、椅子脚の先端にテニスボールをつけて、テニスボール表面のフワフワした繊維で床との摩擦を減らしている方も多くいらっしゃるようです。


出典:鈴鹿市立白子小学校

色々ネットで調べてみると、このテニスボールもメリットとデメリットがありそうです。

テニスボールはなんといっても価格が安い!

学校の椅子に取り付ける場合、1脚2脚分というわけにはいきません。

少なくともクラス担任の2~30脚分。

もしくは学校全体となれば何百脚分にもなってしまいます。

そこで新品ではなく、テニススクールなどで使用済みになった廃材のボールを無償で提供してもらえることができれば、材料費はタダです。

と、いうことでテニスボール利用のメリットとしては、価格が安いということです。

しかし、逆にデメリットとしては、まず提供してくれるテニススクールなどが近所にない場合。もしくはテニススクールがあったとしても、必要数が揃わないこともあります。

ネットで調べると積極的にテニスボールをリサイクルしようとしている団体もあるようです。

少し費用をかけられる場合は、中古や新品でもネット通販で比較的安く手に入る場合もあります。

テニスボールの加工に手間がかかる

実際に廃テニスボールが手に入ったとして、一つひとつ椅子脚に取り付けるための切込みを入れていかないといけません。

もちろん、専用の機械などありませんから、カッターなどで自力で切る必要があります。

軟式と違って硬式のテニスボールですから、表面は柔らかい感じですが、結構空気がパンパンに入っていますし、サッカーボールやバレーボールのように空気を抜く穴などもありません。

加工には十分注意して行わなければなりません。

テニスボールの加工に関してはコツなど詳しく解説しているサイトがありますので参考にしてください。

出典:puy::diary

加工メリットとしてはカッターで手軽にできそうですが、デメリットはその手間

そして、切れ目ができたとしても、その切れ目の保護はされていないので、使い続けると裂けて切れ目が広がる場合もあります。

有害物質の影響

加工に手間がかかるけど、安く手に入りそうなテニスボール。

しかし、良い面ばかりではありません。

テニスボールを防音目的として机や椅子などに装着する場合、その室内環境によっては、アレルギー体質やシックハウス症候群などの症状を持つ方に体調の変化を及ぼす可能性があるとの指摘がある情報機関からグローバル・スポーツ・アライアンスに届きました。またこれに伴う国立大学での研究結果では、それが考えられる要因として、テニスボールに含まれる接着剤の溶剤等から放散されるごく微量の揮発性有機化合物(VOC)※が挙げられているとの報告も共に受けております。

※アセトアルデヒド、アセトン、ベンゼン、シクロヘキセン、シクロヘキサノンが報告。

健康被害などについての実例報告は、グローバル・スポーツ・アライアンスがテニスボールを提供した学校や団体様からは、これまで一件も届いてはおりません。また先ほどの大学での研究においても、テニスボールから放散される有機化合物についてのその量は、ボールの開封前及び開封後と共に、大気環境基準や学校衛生環境基準には届かない数値結果となっております。

しかしながら環境基準値に届かない微量数でも、特に化学物質のアレルギーに敏感なお子様には何らかの影響が出る可能性は考えられますので、テニスボールをご利用になる場合は下記の注意事項をお守り頂きますよう、またそのようなお子様が居る教室では使用されることのないようにお願い致します。
出典:スポーツエコネット

最大のデメリットは、微量ではありながら敏感な子供にはアレルギーの影響があることです。

もちろん偶然にして何も影響がなければいいのですが、なにか影響があった場合は、体調不良を引き起こすこともありますので注意が必要ですし、すぐに使用を中止しないといけません。

まとめ

テニスボールを取り付ける場合と当店の椅子脚カバーをつける場合を比較してみました。

テニスボール 椅子脚カバー
入手しやすさ
手配できない場合もある

運送会社でお届け
費用
安価な場合が多い
×
テニスボールよりは割高
取付やすさ ×
加工に手間

椅子脚にはめるだけ
有害物質 ×
微量だが含まれる

含まれない

当店の椅子脚カバーはテニスボールに比べれば予算がかかることかもしれません。

しかし、手間や安全性のことを考えれば、やはり当店の椅子脚カバーがオススメです。

特に学校でよく使用されているJIS規格の固定式に関しては、ネット販売限定の「イス脚フィット」が価格も低めに設定して、また取れにくい構造になっていますのでご導入いただいた学校様からも大変好評をいただいております。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

当店では公立学校様のための見積書や請求書の作成、公費でのお支払い方法など柔軟に対応させていただいております。

商品やお手続きなど、ご不明な点などがあれば、お気軽にお電話でお問合せくださいね。

TEL:06-6723-5060
イスが静かに.comカスタマーセンター(和気産業EC事業部)
(平日9:30~17:00)

インターネット通販サイト『イスが静かに.com』の店長

自称、椅子脚カバーソムリエ。お客様から日々電話でのお問合せなどもお答えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です